FC2ブログ

2020-04

忘れられない食事の風景



現在の私はひとり暮らしをしているかのように、ひとりで
食事をしています。
同居している弟とは時間が合わないし、気も合わないことも
あって別々に…なんて書くと寂しげに思われるかもしれませんが
とても気楽で自由を満喫しています。

お行儀が(すごく)悪いけれど、少し食べては休憩して本を
読んだりスマホを見たり。
そして食事再開、また少し食べては席を離れて音楽を聴いてから
再び…の繰り返しです。
私はもともと少食で一度にたくさん食べられないので、この感じ
がちょうど良くて。

何年か前までは夕食は6時と決められていて(弟以外の)家族
が揃って「いただきます」でした。
夕食の時間が6時になったのは、昔父が開いていた寺子屋の
生徒さんたちが7時に来ていたから…それ以来ずっとこの時間
でした。寺子屋が終了してからも変わることなく。
でも6時はちょっと早いですよね…人に話すと驚かれることも
ありました。

いつも夕食のときには父の現役時代の武勇伝?を延々と聞かされ
たり(年を取ってからは、くどくなって…)、怪しくなっていた
母が繰り返す、同じ話題に付き合うことに気疲れし、またあるとき
は口論になることもあって「ひとりで好きなように食べたい…」
と思うことが多々ありました。

でもまぁいろいろあったけれど、今はいい思い出です。
口喧嘩も何もかも。


そう言えば…他にも忘れられない食事の風景がいくつかありました。
そのうちのひとつは、派遣社員時代の派遣先でのお昼の時間です。

お昼休みは女性たちが集まって会議室で食事をしていましたが
いつもシーン。
世話係のような存在の正社員の女の子は、一番年下だったせいか
みんなを上手にまとめられなくて、いつも気を遣って話をふって
いましたが続かず、すぐにシーン。

重苦しい空気の中での食事はまったく食べた気がしませんでした。
例の世話係の女の子の目は絶えず泳いでいるし、誰からも物を噛む
音が聞こえてこない…。おこうこを食べている人も無音で…。

その後TVで修行僧の食事の風景を見たとき、あの会議室での食事
の風景を思い出してちょっとだけ懐かしくなりました。
修行僧がたくあんか何かを音をたてずに食べているのも、あの時
とまったく同じ…。そっくり。

その時の修行僧の食事はお粥とたくあんなどのおこうこと、他は
覚えていないのですが、とても質素なものでした。
でも食事の所作がとても綺麗で、静かにゆっくり食べているのを
見て、これは心も体も満足・満腹して余分な物を食べずに済むかも
しれない…と思いました。

そのお寺の記事を読んでみたら、お漬物などを食べるときに音を
立ててはいけないと言うことは、自然とゆっくり噛むことになる
とありました。
なるほど…と思いましたが、私はやっぱりたくあんを噛む軽快な
音を聞きたいです。健康的でいいですよね。


Cleo Sol - Sweet Blue





派遣の前にいた職場には外国の人たちもいたので、お昼の時間は
とても自由で気楽でした。
外食したいときはそういう人と一緒に行ったり、簡単に済ませたい
ときにはマクダノー(あちらの人風に)でテイクアウト、ついでに
本屋さんを覗いて文庫本や雑誌を買ってお昼休みのおともに。
なんだかワクワクしながら速攻で帰って、食べてからはゆったり。
ここでのお昼休みはほんとうに理想的でした。


では良い週末を…。















● COMMENT FORM ●

こんばんわ(*´ω`*)。今日は休日だったので夕飯もつくったのですが、少し家族と時間が合わず、さきほど一人でビールと一緒にすませたところです。私も(?)お行儀良くなく、You Tubeでギター関連の動画見ながら(*´ω`*)。

でも気楽でいいですよね。食事、睡眠って大切なものだからこそ、あんまり人に合わせないような時間でもいいような気もします。

会議室でのちょっと気まずい(?)毎日のお昼ごはん・・・これはあんまり羨ましくないなぁって感じでした(´・ω・`)。

mikotoさんの今の食卓、素敵な時間ではないでしょうか(*´ω`*)。

いろんな情景が浮かんできて良かったです。
食事や食事の時間が充実していることはきっと大事なことなのだろうと、気付かされた気がします。
私の最近の食生活は充実しているとは言えないので。
なぜか引っ越してから、前の部屋の時よりかなり自炊率が下がってます。
キッチンは使いやすいと思うのですが、何かの要素が生活に影響しているのでしょう。前の部屋より良くなったところもたくさんあるのですが。
食事‥

こんにちは。

わたしのうちでは、夕食、現在6時ですよう。
わたしは逆に、食べる。と決めたときに食べておかないと食べる気力がなくなるので、時間を決めて、そのときに集中してぱくぱくと。
最近、うちの料理を担当するようになって、前より時間厳守になっちゃいました。
料理は楽しいけれど、食べるのは苦手だから、時間だ! 食べるぞー!って、6時に。
一緒に食べてる母と味についてとかあれこれ言いながら(たまに、やんわりとダメ出しもありつつ)。
感想があると、食事を作るのにも気合は入りますが、わたしはひとりだったら、料理はものすごーく手抜きになりそう……。

mikotoさんのお食事風景、いいなあと思いました。
わたしはなにかに追われるようにして食事を取っているので……。

こんばんは。
今日は一人出勤なので、夕方、自然食のお店で一人ご飯を食べました。
おこうこ、の代わりにちょっとしたお漬物がついていましたが、
他のおかずも含めて、音を立てないように食べよう、とゆっくり食事してみましたが
難しかったです・・・さすが修行、ですねー

夕方6時にご飯、というスケジュールは、我が家ではちょっと難しいですが、
一人暮らしの息子は、大体そのペースで、夜おなかが空いたら「寝る」
朝はおなかが空いて目が覚める、という、年配の方のような暮らし方をしています。
そのうち、うちでもそういう生活を心がけたいなーと思いながら、
食事の中身も含めて手抜きばかりで、ちょっと反省。

心がじんわり温かくなる昔話をありがとうございました。
(ちなみに、ナカリも人と一緒に食べるのが大の苦手で、
小中学校の昼食の時間を避けて、部分登校した時期もありました。
誰かと一緒に食べることを楽しめる、って、すごくハードルが高いだけに、
そこを超えると、人と人の距離も縮まる気がします。)

Cleo Solさんの歌は、声もいいですが、それ以上?に衣装に目を奪われ、
なんだか美しい蝶が羽ばたいているみたいに感じました。
ご紹介ありがとうございました。
エネルギーをいただいて、お仕事頑張ります~

home in my shoes さん、こんばんは。

自分の好きなものを作って、YouTubeを見ながら
食べたり飲んだり。いい時間ですね。
至福のひとときですね。
自分のペースでお腹いっぱい食べて、満足して
「あー美味しかった」と思えることは幸せ…。

あの会議室でのランチタイムは、ほんとうに修行
をしているみたいでした。
静かだから、みんな気を遣って音を立てないように
して食べていたんでしょうね。私もそうでした。
しんどかったです…。
その後明るい人が入ってきて、少ーし緩和されました。

ありがとうございました。

とうふ、20さん、こんばんは。

おっしゃるように食事や食事の時間は、ほんとうに大事な
ことだと思います。
以前気持ちに余裕がなくて、適当に食べていた時期があった
のですが、何かちゃんとした物を食べてみようと思い立ち、
お味噌汁とご飯と煮物を作って食べてハッとしたことがありました。
美味しかったし、生き返った感じ? 病後(風邪など)なんかも
そうでした。ご飯の美味しさに感動しました。

とうふさんも自炊をまたいかがですか?何か嬉しい発見があるかも。

ありがとうございました。

ameさん、こんばんは。

ameさんのお宅の夕食も6時なんですね。仲間がいてほっとしました。
今は何時に食べてもいいのに、なぜかやっぱり6時に…。

私も料理をするのが楽しくて。とくにポトフとか、煮込み料理
を作るのが好きです。なかなか眠くならない夜には、明日の朝
のためのスープをコトコト。
でもこの何年か、やる気と言うか張り合いがなくなっちゃって…。
最近少しずつ戻ってきたのかな。

感想を聞くとやる気が出てきますよね。
うちは父が煩かったのでダメ出しはしょっちゅう。しょっぱいとか、
味がないとか、固いとか、もういろいろ…。
だからごくたまーに、美味しかったと言われるとすごく嬉しかったです。
今は感想がなし。なので、自分で美味しかった…なんて言っています。

お母さんとおしゃべりしながらの夕食の時間、いいなーと思います。
ゆっくり時間が流れている感じがして。

ありがとうございました。
おやすみなさい。

ナカリママさん、こんばんは。

音を立てないで物を食べることは難しいですね。
途中でもどかしくなっちゃって。あれはほんとうに修行ですね…。

息子さんのように夜お腹が空いたら寝て、朝はお腹が空いて
目が覚めるのは健康的ですね。
朝目が覚めたときに、何か食べたいと思えるとちょっと嬉しく
なります。(目覚めてから不安な気分になることもけっこう
ありますので)
起き上がる前にお布団の中で、今日はサンドイッチにしようか、
それともパンにベーコンとチーズをのせて焼こうかとか考えたりして。
以前はお粥を作ることもありました。父の朝食がご飯からお粥
になっていましたので。
朝に魚を焼くこともありましたが、今はなくなっちゃって。

Cleo Solを聴いてくださってありがとうございます。
この前ばったり出会いました。
エキゾチックなルックスに、声がまた魅力的で…。

今日はお疲れさまでした。
今夜はたっぷり眠って疲れを癒してくださいね。

ありがとうございました。
おやすみなさい。


管理者にだけ表示を許可する

春の声 «  | BLOG TOP |  » 走る(夢の中で)

プロフィール

mikoto

Author:mikoto
音楽、映画、読書、写真鑑賞、庭仕事(カラーリーフプランツを中心に東南アジアの気配がするような庭を目指しています)、花は白、猫、自然、怪談、散歩、薄明の頃、eagle 810etc…が好きな40代、天秤座・A型です。

12年前に適応障害になってからなんだか違う世界にいるみたい。(今は「こんなはずじゃなかった病」です)日々浮きつ沈みつしながらも「小さな嬉しいこと」を見つけて、静かに心穏やかに暮らしたい…と思っています。なんとなく背暗向明で。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (11)
私のこと (4)
家族 (19)
友人 (3)
小さな嬉しいこと (15)
日常 (40)
寂しげ… (5)
暗中模索 (10)
心穏やかな (14)
弱気 (21)
お散歩 (19)
本のこと (15)
映画 のこと (9)
庭仕事の愉しみ (7)
思い出 (21)
不思議… (8)
twitter (5)
言の葉 (3)
夢いろいろ (5)
お気に入りのバラード (9)
お気に入りの曲 (13)
好きな風景 (11)
昔の写真 (8)
お守り写真 (4)
色のこと (3)
未分類 (36)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR