FC2ブログ

2019-09

ほんのり赤く



昨日今日と、とても涼しくなっています。
今までのあの暑さは私の記憶違いだったのかと思う
くらい…。

あの台風の後、中くらいの頭痛に見舞われて丸一日
寝込んでから、調子がいまひとつのままでいます。
どーんと落ち込むほどではないのですが、なんだか…。

たぶん病院へ行くと言う、やや長く続いた習慣が
なくなって寂しくなっているのだと思います。
あとなんて言うのかな…空しいような、手持ち無沙汰
のような、何か物足りないような感じもしています。

そんなことを考えていたら、こんなことにも気がつき
ました。それは好む色の変化。
夏頃からなぜか赤を選ぶようになっています。

赤と言っても、余白のある赤とでも言うのでしょうか…
柿右衛門っぽい感じの。それから赤いギンガムチェック
や爪先の赤いネイル、クリームソーダの上にちょこんと
乗っているさくらんぼ🍒の赤など、ポイント使いの赤、
差し色の赤。

たとえばこのテーブルクロスなんかも。
オードリー・ヘップバーン、可愛いですよね。
(ゲイリー・クーパーも)





まん丸つやつやのりんご飴の赤もいいですね。
ゼリーの透明感のある赤、ポップキャンディなら
今は迷わず赤を選ぶと思います。


振り返ってみると、春にはアイボリーやベージュを
好んで、梅雨頃は水色に。
その後ちょっと紫の期間があって夏には赤へ…。

そう言えばこの夏から、なんとなく感じていたのは
小さな変化の兆しでした。
「終わったこと」と「始まること」との中間地点
にいるような気もして。
もしかしたらそんな気分が好む色に現れているのかも
しれませんね。

再び調べてみたら…人がある色に惹き付けられる大きな
理由は、その色がそのときの気持ちに合っているから。
そのときの自分の心と身体に必要な色を無意識に選んで
いる、とありました。

赤などの暖色は交感神経を優位にするそう。
心のエネルギーが外向きに、活動的になっているときに
惹かれる場合が多いとか。
またはそうなりたい、それが必要と思うときにも惹かれる
そうです。


やはり着るものにも赤の気配が…。
最後に母の病院へ駆けつけた時も、最近お気に入りの
赤の細かいギンガムチェックのノースリーブにジーンズ
でした。
あわてて近くにあったものを着て、家を飛び出したので
途中でこれはちょっと不謹慎かなと思ったけれど
もうそれどころじゃなくて、そのまま…。

でもこの普段着ているような格好のお陰なのか、色から
パワーをもらったのか、少し心強くなっていましたし、
終始いつもの母と私の雰囲気がしていたような気もします。


ノエル・ギャラガーも…。

Oasis - Lyla




あのときは弟や母方の親戚たちがなかなか到着しなくて
一瞬オロオロしたけれど、葬儀の打ち合わせなど
いろんな事をひとりで無事に済ませる事が出来ました。
もちろん、周りにいた人たちの支えもありましたが
あのブラウスの赤の力もあったから…と、今はなんとなく
そんな風に思っています。
(ちょっとした?失敗もありましたが…)


今度はどんな色を好むのか…?
自分でもちょっと興味深く見ています。


この大きな気温差に体調を崩さないようにご注意くださいね。
(風邪にも)



















NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mikoto

Author:mikoto
音楽、映画、読書、写真(鑑賞)、庭仕事(カラーリーフプランツを中心に東南アジアの気配がするような庭を目指しています)、花は白、猫、自然、怪談、散歩etc…が好きな40代、天秤座・A型です。

12年前に適応障害になってから、なんだか違う世界にいるみたいです。日々浮きつ沈みつしながらも「小さな嬉しいこと」を見つけて、静かに心穏やかに暮らしたい…と思っています。なんとなく背暗向明で。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (8)
私のこと (5)
家族 (21)
友人 (4)
小さな嬉しいこと (9)
日常 (37)
寂しげ… (5)
暗中模索 (7)
心穏やかな (14)
弱気 (20)
お散歩 (16)
Twitter (4)
本のこと (13)
映画 のこと (7)
庭仕事の愉しみ (6)
思い出 (17)
不思議… (7)
言の葉 (3)
夢いろいろ (3)
お気に入りのバラード (7)
お気に入りの曲 (10)
好きな風景 (11)
昔の写真 (11)
御守り写真 (4)
色のこと (2)
未分類 (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR