FC2ブログ

2018-10

たそがれの達人?

こんばんは。

今日は雲ひとつ見えない、青一色の空でした。
爽やかな快晴、しかも日向は暑いくらい。
夕方になってからは水色の空にひつじ雲のような雲が…
(可愛らしいかったです)

今朝の目覚めは「普通~良い」の間でした。
きっと昨日、海でたそがれてきたからだと思います。
可愛い「たそがれの達人」と一緒に。

この何日かは朝の目覚めが良くなくて
昨日の朝も目覚めたときから妙に疲れていました。
そしてまた、いろんな想像をして不安になったり。

それともうすぐ亡くなって1年になる父のことも…。
実はずっと引っ掛かっていることがあります。
もしかしたら私のせいで、辛い思いをさせてしまったかも
しれません。思い出しては後悔して、申し訳ない気持ちで
いっぱいになっています。

毎朝のように、こんなことばかり思って沈んでいました。


この良からぬ思考を止めよう、流れをかえようと思って
昨日は気分転換に海を見てきました。

そうしたら。
海岸は息を飲むような素晴らしい光景が広がっていました。
目の前に迫るようなブルーとエメラルドグリーンの波は
いささか強く、白い波頭を立てて寄せては返していました。
沖には2隻の船。漁船?それから、のどかな釣り人たち…

ふと左の前方を見ると誰かいる?



波打ち際近くに先客が…。
そーっと静かに距離を縮めながら観察すると、このこはかもめ?
ずっと静かに海を眺めていて、この姿はまさにたそがれ中。
かもめの周りにはなんとも言えない、ゆったりした雰囲気が
漂っていました。



近づきながらも、時々立ち止まって私も水平線を眺めたりして。

波の音や風の音、時々通る車の音が聞こえるだけ。
そして懐かしい潮の香り。
釣り人たちの気配も消えて、かもめと私と海だけになった
みたいでした。これが理想的な「たそがれる」…のような気も。


どうしても隣に並んでたそがれたくて、そーっと少しずつ
近づいていきました。
かもめは私に気づいたみたいで時々こちらを振り帰っていた
けれど、すぐ海の方を向きなおして再びじーっと見ていました。

まるで「だるまさんが転んだ」をしているように止まったり、
少しずつ静かに進んだりを繰り返していました。すると…



何度目かにこちらをちらっと見てから慌てる風でもなく、
そろそろ…と言った感じで飛び立って行きました。



が、今度は私の右側5メートルくらい先に着地。
再びたそがれの境地に…。

なんとなく、石。



かもめのお陰で気持ちの靄が晴れて
夕方からは平和に過ごすことが出来ました。


Nelly Furtado - Powerless



やはり海はいいですね。
水平線を見ていると、相模湾のその先の太平洋を感じられて
気持ちが広がると言いますか、不安やら何やらがとても
小さいことのように思えます。

思い返せば常に海がそばにあって、嬉しいとき、悲しいとき、
学生の頃は放課後に友人たちと暗くなるまでおしゃべりしたり。
大人になってからもいろんな沢山の思い出があります。

これからも不安な思考が始まったら、短時間でもいいから
海に行って、波の音に耳を傾け、潮風にあたって、水平線を
眺めてこようと思いました。
(もちろん海には怖い側面もありますし、気をつけながら…)


10月も明日で終わりますね。
これからは急に冷え込むことが増えると思いますので
風邪には要注意です。














いつもの朝の風景

こんばんは。

今朝は早くに目が覚めたので、5時半にゴミを出しに行きました。
今時分の5時台はまだまだ薄暗いですね。

早朝の通りは静か。人の気配がほとんどありません。
ウォーキング中の人、犬のお散歩中の人、いつもの新聞配達の人
車や大きなトラックが数台が行き交うくらい。

夕暮れ時と見間違えそうな薄暗い中、多分お台所の窓と思われる
小さめの窓から、緋色の明かりが溢れているお宅がちらほら…
朝食の支度?お弁当を作っている?
見ていると懐かしい感じがして、気持ちも温かくなります。

そんな早朝の風景をずーっと見ながら、坂道を背面歩きで家に
戻るのが癖?です。
(こんなところを人に見られたら、ちょっと恥ずかしいけれど)

今朝も日の出を見ようと思ったら、雲が多くて。
サーモンピンク色の太陽がたまに顔を出しながら、周りの雲を淡い
ピンク色に染めて上昇していました。(ちょっと夕焼けみたいでした)

でも残念なことに、日中は雲にすっかり覆われてしまいました。
今日は曇り。せっかく毎日秋晴れが続いていたのに、がっかり。


最近お気に入りのMac Miller…先月亡くなってしまって、残念です。
まだ若くて、才能豊かで、これからが楽しみなアーティストだったのに。

トランペットとの掛け合い?が素敵です。
歌詞は…気のせいか少々品が…でも大好きな曲です。

Mac Miller - Stay




このところお天気が良かったので、毎日のように剪定をしまくっています。
(新しい剪定鋏を使ってみたかったので)

それと、この前の台風の塩害なのでしょうか…。
葉っぱが萎れたり、枯れたりする植物が続出しています。
この辺りは海が近いので、台風の後に植物がダメになることが時々あります。
ですから台風が去った後には庭木に水をかけて、塩を洗い流すのだとか。

我が家のヒペリカムは、ほぼ枯れて葉っぱが落ちてしまいました。
(今は新芽がちらほら)ツツジの葉っぱも傷んでいたので、剪定の時期
ではないけれど、カットしながら樹形が丸くなるようにしています。

庭木はどちらかと言えば、あまり手を加えない自然な樹形が好きなの
ですが、今回は新しい鋏を使いたくて植木屋さんのまねをしています。
春にどうなっているのか、ちょっと心配だけど…。


週末は雨の予報ですが、部屋の中から雨を眺めながら、
雨音を聞きながら静かに過ごすのもいいかもしれませんね。
(もちろんゴロゴロするのもO.K.です)

良い週末をお過ごしくださいね。














秋晴れなのに。


こんばんは。
昨日今日と気持ちの良い秋晴れが続いていますね。

先日は母に柴犬の抱き枕を(無事に)届けることが出来ました。
すごく寒いとの予報でしたが、暖かかったのでストールの出番は
ありませんでした。病室は27℃近くあって、暑いくらい…。

柴犬の抱き枕は看護師さんたちに可愛い、軽い、ふわふわと
好評でした。母は眠っていましたので、抱き枕をそっと腕に
差し込んで。

それから、最近はまた音楽をかけるようにしています。
…実はしばらくかけていませんでした。

最初のうちはこちらにも書いたように、張り切ってあれこれ
かけていましたが、だんだんやる気がなくなってしまいました。
目立った良い変化はあまり?ほとんど?見られませんし、
いつも同じ様子…。
もう音楽をかけてもしょうがないような気がして。空しくなって。

今月に入って、なんとなく気まぐれに小さなラジオを持って行きました。
ぐーぐー眠っているそばで、クラシックはないのかなーと
探していると、J-WAVEかな?いきなり音楽が流れました。
そうしたら今まで眠っていたのに、目がパチリ。聞こえたみたい?
それからまたうつらうつら…

しばらくして、何かの番組の男性パーソナリティーの端正で
素敵な声が流れたときにも、パチリ。
母らしい…と感心しつつも、ちゃんと聞いているような気がして
嬉しくなりました。

やはり音楽が好きなんでしょうね。以前のように音楽療法だなんて
躍起にならずに、一緒に音楽を楽しむつもりでいこうと思っています。
のんびりと。

(ちなみに県内なのにAFNは聴けませんでした。なぜでしょう…)


Simply Red - Sunrise (Extended )





実は一昨日ちょっとありまして、ずっとどんよりしていました。
(ネガティブなツイートまでして…すみませんでした)

そんな時に母のクラス会の往復葉書を見て、さらに落ち込んで
しまいました。メンバーの数が減ったとはいえ、皆さんお元気
そうなので羨ましくて。

母の他の友人たちもお元気で行動派な方が多く、年賀状には旅行
の写真、絵の個展のお知らせが来たり、まだ塾で小学生に教えて
いる方などなど。
こんな風なのは母くらい?と思って、ちょっと悲しくなっていました。


今朝もどんより気分で目が覚めましたが、日の出をゆっくり見て
太陽の光を思いっきり浴びたせいか、少し元気が出てきました。
一昨日からの、悲しい気持ちや不安感、寂寥感なども影を潜めて。

これからは日向が嬉しい季節ですね。
太陽の光をいっぱい浴びたいと思っています。
(もちろんUVカットも抜かりなく)


でも台風が発生したみたいですね。また来るのか心配ですね…。













可愛いらしいもの

こんばんは。
今日もすっきりしないお天気でしたね。

私は今朝、咳で目が覚めてからしばらく寒気がして
ゾクゾク。風邪の引き始めのような…。
今日は母の顔を見に行く予定でしたが、念のため中止に。
小さな柴犬の抱き枕を持って行こうと思っていたのに…。

でも本当は、ハリネズミのぬいぐるみのハリー・スタイルズを
持っていくはずでした。でも兄猫がハリーを気に入ったみたいで。
噛んだり、寄りかかったりして…。
だから持って行くのは諦めて、今もそばにいます。


ハリー・スタイルズ




大人になってからは、ぬいぐるみと遠く離れた所にいましたので
久しぶりに可愛らしいものが近くにあって和んでいます。
懐かしいような、安心するような…なんだかいい感じです。
これからもそばに置こうかな、と思っています。
(どんどん増えちゃったりして)


可愛いと言えば…Twitterで知った、ちぃたん☆です。
こちらお借りして…。




高知県のゆるキャラだそうですか、私はこちら方面は疎いので
まったく知りませんでした。ブロ友さんが時々リツイートされて
いたのを見て、初めてその存在を知りました。
以来なぜか、ちぃたん☆の一挙一動から目が離せなくなって
しまいました。

その後ちぃたん☆が私をフォローしてくださったとお知らせが
あったときは、とても嬉しかったです。
(この頃も低飛行中でしたが、少しだけ浮上しました)

それに今までカワウソとビーバーの区別がつきませんでした。
ちぃたん☆に出会わなければ調べることもなく
一生どっちがどっちなのか、わからないままだったと思います。


甘いものが続きましたので、ちょっと趣向を変えて…

Original Love - Million Secrets Of Jazz (U.F.O.Mix)

昔、音楽関係の仕事をしている知人から薦められた
アルバムにこの曲がありました。かっこいい曲です。

でも、残念なことに途中から画面が真っ暗ですので
お好きな風景をご覧になりながらお聴きください。
(やはり夜景が似合うと思います)




噂によると、明後日金曜日は12月の寒さだそうです。
私は風邪が治っていたら、大好きなストールに包まれて
お見舞いに行こうと思っています。
(ストールのシーズン到来ですね😊)


暖かくしてお過ごしくださいね。













たそがれる


こんばんは

今日は朝から陰気な灰色の曇り空の1日でした。それに寒くて…。
週の中頃は2日連続で晴れて、気温も上がって半袖で過ごしていたのに。
気温の変化が大きくて、毎日着るものに悩んでいます。

今日は二度寝をしてしまって、起きたのは11時前くらい?でした。
そのせいか体は怠く、妙な罪悪感で気持ちは少々重くなってしまいました。

こんなときは砂浜に座って、海からの風に吹かれながらぼんやりしたい。
たそがれたい…と。
この前たそがれ指南映画を観たから影響されたのかも?きっと。


その映画の名前は「めがね」
キャッチコピーは「何が自由か、知っている」



舞台は与論島の民宿。東京から来たお疲れの女性と、島の住民たちとの
静かな交流のお話…といったところ?
この映画はストーリー追って楽しむと言うより、綺麗な映像を見て癒される…
と、言った方がいいかもしれません。

以前ご紹介しました、私のお気に入り「沖縄美ら島百景」のように
音楽を聴きながら、映像をぼんやり眺めるように観るのがお薦めです。


実は、何年か前に初めてこの映画を観たときは、退屈で途中で寝て
しまいました。その頃はわりと元気でしたので、映画の中の静かに
流れている時間が少々もどかしかったみたいです。

それが今回は1つ1つのシーンをゆっくり噛み締めるように
観られました。
もちろん眠くならずに。こんなときだから…でしょうね。

今お疲れで、無心になってぼーっとしたい、たそがれたい方には
この「めがね」をお薦めします。
南国の果てしなく広がる海原や青空と、島に流れる独特の時間…
家に居ながらにして、心ゆくまでたそがれることが出来ると思います。


DVDと写真集と…おまけ?の妙な人形(持て余しています…)




集団でたそがれる…この距離感が心地良さそう。




犬とたそがれる…いい感じですよね。理想的。




明日は雨みたいです。毎日こんなさえないお天気で気持ちも下がりがち…。
こちらを見て気持ちは晴れるといいな、と。




では、よい休日をお過ごしくださいね。



今、雨が降ってきました。












秋空散歩


こんばんは。

今日は気持ち良く晴れた1日でしたね。
爽やかな水色の秋の空に、白い雲がふんわり浮かんでいました。

こんな空。





今日は用事を終えてから、お散歩してみました。

気温が高かったので、お気に入りの半袖の麻のブラウスで
てくてく。
季節外れ感がたっぷりでしたが、なんせ初夏の暑さでしたので…。
街行く人々も半袖の方ばかりでした。

お気に入りの、海に続く古道?も変わりなく。
昨年ご紹介しようとしたら「落とし物」まで
写ってしまったのであえなく断念した道です。





「あの方」を見なくちゃ、と。
昔からここを通るときには必ずチェックする石仏。

以前は塀に穴が開けられて、洞窟のようになった所に
鎮座していたのに、今は…。





そして。
One Direction - Story of My Life





日中はあんなに暑かったのに、夕方になったらすーっと
涼しくなりました。

そしてもう真っ暗。ほんとに秋の日はつるべ落としですね。
暗くなるのが早くなると、ちょっと寂しげになるかもしれないけれど
お部屋を明るくして、気持ちも明るくして過ごしたいですね。

今日は歩き回って、いい気分転換が出来ました。
心地よく疲れて、今夜はゆったり。何も考えないで。
…の予定です。
















昨日のこと。


こんばんは。

実は昨日、母の主治医との面談がありました。
3日前に肺炎になりかけて熱が上がり、白血球の数値も上がって。
抗生物質を投与したところ、程なくして熱が下がり白血球の数値
も下がって落ち着きました。

面会時間前でしたが顔を見に行ったら、ピンクのゴマちゃん?か
クジラ?…の、ぬいぐるみを抱えて平和な寝息をたてて眠って
いました。それを見て安心して病院を後にしましたが…。

ほっとしたのも束の間、帰宅してからは疲れと共にネガティブ思考
に苛まれました。こんなことを繰り返して少しずつ弱って…とか。
私の心のどこかに潜んでいる、眠りの森の美女の、悪い魔女が不安を
煽るようなことを次々と…。

実際そうなのかもしれません。そしてそれは自然なことなのだと
思っていますし、覚悟もしています。
でも今回は無事だったのだから、素直に喜こぼうと思っています。


今日は終日重苦しい曇り空で、午後からは小雨が降ったり止んだり。
…こんな陰気なお天気に引きずられて、気持ちも沈みそうでしたが
なんとか抵抗しました。
とりあえず、浮かばず沈まずフラットな状態でいられたら…。


Colbie Caillat - Fallin' For You





昨日の帰りは、病院から出ているバスに乗りました。
早い時間だったので私ひとりきり。おしゃべり好きな
運転手さんとお話しながらの帰り道となりました。

山の名前やこの地域のいろんなことを教えてもらって
私は観光客気分で聞いていました。

…実を言いますと、約50分間ずーっとのおしゃべりは
ちょっとしんどいかも…と、はじめは警戒していました。
でもそれからは、心地よい沈黙を挟みながら時々おしゃべり。
気を遣うことなく楽に過ごせました。



台風が来ますね…またあんな風が吹くのかと、戦々恐々としています。
どうぞお気をつけてお過ごしくださいね。











台風一過の出来事


こんにちは。こちらは今日も快晴です。

外を漂うほのかな金木犀の香りと、雲の感じや空の高さに本格的な
秋の訪れを感じています。(ちなみに今朝はカラスを見かけていません)

一昨日の台風は本当に怖かったです…。
最近この辺に来る台風は、わりとあっさり通過する事が多かったので、
今回もそんな風だろうと思っていました。
それが予想に反して時間が経つにつれて、だんだん激しくなっていきました。

始めのうちは、海からの轟音と雨戸を激しく叩きつける雨の音だけだったのに
次第に渦巻いて吹くような風の音や、家が揺すぶられる音、何かが浮いては
叩きつけられるような金属音も加わりました。

恐怖を煽るいろんな音と揺れにドキドキ…。心細くなり、思わずツイート。
(お付き合い下さった方々には感謝してます。ありがとうございました)

あと不思議なことに、たまにお世話になっているメキシコ(かな?)の女性が
リツイートしてくださって…嬉しかったです。
きっと日本の台風のすごさを察してくださったのでしょうね。

その翌日は気持ちの良い快晴でした。昨夜の嵐が悪夢かと思うくらいの。
でも庭に出たら、どこかのお宅の雨どいが転がっていたり、せっかく復活した
デュランタの木が折れていたり…夢ではなかったんですね。

海もちょっと珍しい色合いでした。ベージュとエメラルドグリーンの2色で
線を引いたようにきっちり別れていて。荒れていたけど綺麗でした。


5 Seconds of summer - Want You Back





本当は一昨日の夜にちょっとありまして、ずっと塞ぎこんでいました。
もういいことなんてない…と、ちょっといじけてもいました。
そんな昨日の午後、心が洗われるような?出来事と温まるような出来事
がありました。


ひとつめは父の本を整理中に見つけた本に、目が覚めるような言葉を
見つけたこと。栞が差し込んであるページが気になって、見てみますと…

(一部抜粋です)

酒井大岳著「気持ちがホッとする禅のことば」

「自分」が変われば「相手」も変わる

優しいことばは人生を変える。
「愛語」日本の曹洞宗を開いた鎌倉時代の禅僧、道元禅師が著した
『正法眼蔵』のなかに出てくることばです。
「愛語よく廻天(かいてん)の力あることを学すべきなり」

愛語とは、その人の心境や立場を深く思いやって、優しいことばをか
けてあげること。廻天の力とは、天を廻す力つまり天地をひっくり返
してしまう力のことをいいます。愛語には、人の人生を変えてしまう
力がある、それを学べというのですね。


この文章を読んで、はっとしました。
このところずっと(昔から?)自分のことしか考えられず、相手の立場に
立って物事を考えることが出来ませんでした。
人がどんな状況にあって、どんな思いでいるのかを考えていませんでした。


いつもは禅の言葉なんて小難しそう…と敬遠していましたが、この本は優しい
言葉でわかりやすく書かれているので、なんとか読めそうな気がしています。
(読むものが何もないときに…)
その他にも、立ち止まったときのヒントにもなるような言葉がいっぱい。


こんな時期にこの本の、このページに栞がはさんであったことは偶然?必然?
不思議大好きな私としては、父からのメッセージ…なんて思っていたいような…。

そしてふたつめは昨日、曲を作って頂いたこと。
今までこんな素敵な贈り物を頂いたことはありません。とても嬉しくて。
温もりを感じる手作りの詩には、こわばっていた心もほぐれていきました。
思い出に残るプレゼントとなりました。

もうダメだと思っていても、期せずしていい風が吹くことがあるのかも
しれませんね。

台風一過、(てけてけに)頑張っていこうと思えた出来事ふたつ。





明日はきっと大丈夫。












NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mikoto

Author:mikoto
音楽、映画、読書、写真(鑑賞)、庭仕事(カラーリーフプランツを中心に東南アジアの気配がするような庭を目指しています)、花は白、猫、自然、怪談、散歩etc…が好きな40代、天秤座・A型です。

12年前に適応障害になってから、なんだか違う世界にいるみたいです。日々浮きつ沈みつしながらも「小さな嬉しいこと」を見つけて、静かに心穏やかに暮らしたい…と思っています。なんとなく背暗向明で。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (8)
私のこと (5)
家族 (21)
友人 (4)
小さな嬉しいこと (9)
日常 (37)
寂しげ… (5)
暗中模索 (7)
心穏やかな (14)
弱気 (20)
お散歩 (16)
Twitter (4)
本のこと (13)
映画 のこと (7)
庭仕事の愉しみ (6)
思い出 (17)
不思議… (7)
言の葉 (3)
夢いろいろ (3)
お気に入りのバラード (7)
お気に入りの曲 (10)
好きな風景 (11)
昔の写真 (11)
御守り写真 (4)
色のこと (2)
未分類 (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR