FC2ブログ

2017-12

ご挨拶


   こんばんは。
   もう30日なんですね。
   年末は時間の経つのが早くなるみたいですね。

   私にとって、今年は変化の多い1年でした。

   先ずはブログを始めたこと。
   いろんな方たちと交流することで
   多くの事を学び、考えさせられ、刺激も受けて
   私自身も少し成長出来たような気がしています。
   どうもありがとうございます。

   そして秋になってからは、母の入院、父の死…
   と続きました。

   今はお正月が近づくにつれて気が滅入っています。
   思い出すことが多すぎて。

   来年はお雑煮を作ることもないし…
   父はお餅が大好きでしたから、毎年お雑煮を
   楽しみにしていました。
   我が家のお雑煮は関東風で、母が作ったものは
   美味しくて…もう何年もご無沙汰ですけれど…

   でも昔から私はお節もお餅もちょっと苦手で。
   縁起物だからと進められてしぶしぶ…


   それと、片付け中に父が広報に書いた手記など
   を見つけました。
   今まで父の文章を読んだ記憶がありません。
   書き写すことで、私の知らない父の側面を辿って
   みたくなりました。
   私的なものなので退屈されると思いますが、
   お許しくださいね。


   お正月っぽいのでこちらにしました。

   雑感

   恒例の東京箱根間往復大学駅伝。
   沿道は応援の人垣が作られる。和服姿が目立つ。
   正月らしい情緒を感じ江戸仕草など想像される。

   和服はたたんで収納できるし、狭い物的条件には適す。
   一枚の着物。背丈、体格のいかんにかかわらず誰もが
   着られる。
   日本人の全体主義的思想を育てたという見方もできる。

   洋服、これは誰にもぴったり合うということはない。
   何となく個人主義的な背景があるように感じる。
   洋服は単に着る物としか見ないだろうか。
   なにか洋服は「直感的承認性」という社会財である
   という合意が必要であろう。
   沿道の和服姿を見ながら、こんなことを考えていた。



   私には難しくて、何回か読まないと…「?」です。
   でも文章を書き写していて、父の気配が伝わってきました。


   そして気分を変えましてこちら。
   堅苦しい文章から逃げ出して?素敵な世界へ…


   あれからマライア・キャリーが気になって
   見ていたら素敵な曲を発見しました。

   でも何て言うのでしょう…
   (例によって)マライアの身に纏うものが
   いささか少ない…ので、どうしよう?と悩みました。
   でもマライアは健康的ですし、まぁいいかな…と。

   いつもくだけたスタイルの多いファレルの
   洗練された着こなしがいい感じです。

   Mariah Carey Say Somethin' ft.Snoop Dogg


   


   今年は大変な年になってしまいましたが
   みなさんから頂いた、温かいコメントや拍手に
   支えていただきました。
   どうもありがとうございました。

   来年も問題を引きずって暗いことを書くことも
   多々あると思います。
   まだまだ悲しみが癒えないので、メソメソと
   泣き言ばかりかもしれません。
   でもありのままの気持ちを綴っていけたら…
   と思っています。

   こんな私ですが、来年もお付き合い頂けたら
   嬉しいです。

   そして私と同じように、今年ご家族を亡くされて
   新年を迎えられる方もいらっしゃいます。
   寂しくされていると思いますが
   少しでも心温かく過ごされますように。


   来年もよろしくお願いいたします。
   どうぞ、よいお年をお迎えくださいね。




   拍手コメントのmさんへ。

   mさんのブログには教わることがいっぱいです。
   いつもありがとうございます。
   私も来年は楽しいものを引き寄せて、暗い方に
   行くまい…と、思っています。(頑張ります)

   お正月は美味しい物を召し上がって、
   のんびりなさってくださいね。
   (お餅には注意してください)

   来年もよろしくお願いいたします。
   良いお年をお迎えくださいね。

   コメントをどうもありがとうございました。











音楽と私


   こんばんは。

   今年も残すところあとわずか…。
   今年は音楽を聴くことの多い1年になりました。
   (久しぶりに)

   昔から音楽がいつも一緒にありました。
   母がラジオなどでクラシックを聴いていましたから
   家にいる時は私もなんとなく耳にしていました。
   で、好きな曲を見つけたりも。

   音楽は広く・気楽に・気軽に…聴いています。
   洋楽を聴くときはクラシックを聴くような感じで
   聴いています。時々気になって歌詞を調べてみると
   案外、曲調と歌詞の内容が合っていることが多かったりして。

   今年は調子にのってあれこれご紹介してしまいました。
   (すみません…)
   でも、聴いてくださる方がいらっしゃると思うと
   つい張り切ってしまいます。
   お詫びに?今日は素敵な曲を選んでみました。

   Tonny Benett, Lady Gaga 「The Lady is a Tramp」

   ふたりがあまりにも楽しそうなので
   見ていて私もすっかり和んでしまいました。
   いいですよね。こんな感じ。


   


   こちらに時々登場する友人のM子さんは、かつてロックに
   造詣が深く、いろんな曲を教えてくれました。
   (今ご執心の音楽はジャンルがかなり違っちゃったのですが…)

   それと音楽関係の仕事をしている知人からも
   あまり縁のなかったジャンルの音楽を教えてもらいました。
   ビョーク、deep forest、インコグニート、Brand New Heavies
   などなど…(機会があったらご紹介させてくださいね)
   その他、周りには常に「音楽好きさん」がいて、情報交換を
   していました。

   以前の私は、初めて会う人に好きな音楽は何かを聞くことに
   していました。お人柄などが垣間見られるような気がして。
   人によっては「えー!これを聴いてるの?」と、
   意外な一面にびっくりしたり、喜んだり…。
   そこから話が弾んだり、打ち解けることもありました。

   これからもいろんなジャンルの音楽を聴きたいですし
   「心の1曲コレクション」を増やしたいと思っています。
   ちょっと貪欲に…気晴らしにもなるので。

   いつも音楽を聴いていただき、ありがとうございます。
   来年もあれこれご紹介すると思いますが…
   お付き合いいただけたら、とても嬉しいです。
   どうぞよろしくお願いいたします。













梅の木奇譚


   こんばんは。

   実は今年、ちょっと不思議に思うことが
   ありましたので書いてみます。
   こんなことがありました…と言うことで
   聞き流してくださいね。

   我が家の庭には昔から1本の梅の木があります。
   細くて、小ぶりで存在感が薄く(!)花つきも悪く、
   毎年枝の先に少しだけ遠慮がちに花を咲かせていました。

   それが、今年は枝いっぱいに白い花を咲かせました。
   今までこんなに花が咲いたのを見た記憶がありません。
   驚きました。

   そして花が終わって、今度は実がびっしりなりました。
   こんな光景もやはり見たことがありません。
   家族みんなでびっくりしていました。

   その時ふと頭をよぎったのは、今年何かあるのかも。
   と言う思いでした。


   記録しておこう、と写真を何枚も撮ったのですが
   どれもみな、いつも以上に上手く撮れていませんでした…
   なので、今回は控えさせていただきます。


   これとは別にこんな話を思い出しました。

   昔、母はよく自家製の梅干しを作っていました。
   でもある年にだけ全部腐ってしまったことが
   ありました。そしてその年の冬に祖母が大動脈瘤破裂で
   急逝しました。
   (おばあちゃん子だった私はひどいショックを受けました)

   後年母はその時のことを「梅を腐らせる年には良くない
   事があるって言うけど、おばあちゃんのことだったのね」
   と、言っていました。そんな話は聞いたことがなかった
   のでずっと心に残っていました。


   今日はこちらです。
   不思議の国のアリスのような世界観が面白くて
   大好きな曲です。

   Gwen Stefani 「What You Waiting For?」
   独創的な衣装はジョン・ガリアーノです。
   冒頭が長いので1:45後からご覧ください。


   


   梅干しの一件は母の不手際で腐らせたのだと思います。
   でも今回の梅の件は、先月の父のことと重ねてしまい
   ちょっと気になっていました。
   木には何か神秘的な力があるような気がしていますし
   今回の梅の木も何か教えてくれたのかな…と。

   これからは毎年花がたくさん咲くようにお世話しようと
   思っています。(肥料も忘れずに)
   あとは触れたり、撫でたりのスキンシップもして仲よく。


   父の部屋の片付けがだいぶ進みました。
   今度は母が使うので、またいろいろ用意しなくちゃ
   …なんです。
   年末年始は忙しく動くようにして、
   なるべく沈まないようにしようと誓っています。  















I can make it through the rain


   こんにちは。

   今朝は曇って、身もこころも凍てつくように
   寒かったのに、今は晴れて日向でぽかぽかしています。
   (やはり猫と)

   昨日はほとんど丸1日、頭痛に苦しみました。
   早めに寝たら、2時(丑三つ時…)に目が覚めて
   しばしスマホを見ていたら、またじわじわ…頭痛再発。


   …やはり気持ちが重い日が続いています。
   時々雲間から日が差すように明るくなれることもある
   けれど、ほんの一瞬です。

   それに実は今、問題を抱えています。
   先日、父の遺品整理をしていたら
   「墓地移転時の備忘録」なるノートを見つけました。
   数年前の墓地拡張工事の際の事件のことが事細かに
   書かれていました。

   備忘録の存在をもっと早く知っていれば
   あんな思いをしなかったのに…。
   これは長くなりますので、改めて書こうと思います。

   以来ずっと考えています。その他のことも…。
   代替わりしてから「?」なお寺さんとのこと、
   戒名についてなど。
   あと叔母たち(父の妹)とのことに関しては
   やはり母方の親戚との方が合う…と確信しました。

   それに、少しずつ日常に戻りつつはあるけれど
   季節の変化を感じた時や行事を見る度に
   寂しさが溢れてしまいます。

   前向きに、楽観的思考でいこうと思っているのに
   今は物事を前向きに考えられなくて…。
   無理強いするとかえって心がポキッと
   折れてしまいそうで…。

   いい年をした大人なのに情けないかもしれませんが
   最近は時々、しくしく涙しながらあてもなく夜道を
   歩くことも。時には問題を考えながら…。
   そして友人たちの家の灯りを見て、ほっとしてから
   家路に着きます。


   昨日の頭痛中に頭の中で流れていた曲…。
   Mariah Carey 「 Through The Rain」

   マライア・キャリーはどちらかと言えば初期の方が
   好きですが、このあたりもけっこう好きです。

   MVの方は雰囲気がちょっと違うのですが、
   この歌詞に励まされました。  Through The Rain
   もし今、沈んでいる方がいたら…是非ご覧くださいね。

   そして、ラスト近くの熱唱するマライアは圧巻です。


   


   わたしは今はまだ深く沈んでいることが
   多いけれど、多少の問題はあっても
   いつかまた心穏やかに過ごせる日が来ることを
   信じたい…と言うか信じています。


   しばらくこの日記には重苦しいことばかり
   書くかもしれません。
   (でも書くと気持ちが少し楽になれような気もします)

   暗い内容なので、読んだ方の気持ちも滅入るかも
   しれませんし(滅入らないでくださいね)
   支離滅裂なので読んでいてお疲れになるかも。
   …すみません。












静かなクリスマスの思い出


   こんばんは。

   最近クリスマスの雰囲気が色濃くなってきた
   せいなのか、思い出したことがありますので
   今日はこちらを書かせていただきますね。

   それはかつて私がそこそこ元気で活発
   だった時のこと。
   友人のF江ちゃんの知人男性の勤務先にいた
   アメリカ人のご家庭のクリスマスディナーに
   F江ちゃん他と共にお呼ばれしたことが
   ありました。

   お手数おかけしますが
   F江ちゃんの詳細はこちらです。

   印象深い    ひと

   玄関の前で可愛い男の子二人に迎えられ
   ご両親にご挨拶をして、食事の前まで
   それぞれ寛いでいました。

   英会話が苦手な私はもっぱら子供たちと
   ゲームをして遊んでいました。
   スーパーマリオ…これはけっこう得意でしたので、
   彼らと仲良くなるのに時間はかかりませんでした。
   ゲームは国籍、世代を越えられる
   良いコミュニケーションツールなのかもしれませんね。


   クリスマスとまったく関係がありませんが
   今聴きたい曲なので…すみません。


   Owl City Verge ( feat.Aloe Blacc)


   


   こちらのお宅のクリスマスディナーは
   どちらかと言えばシンプルで、
   想像していたような豪華なご馳走では
   ありませんでしたが、一緒にお祈りをして
   静かで穏やかなクリスマスのひとときを
   過ごせたことは今でも心に深く残っています。

   その後、私にひと騒動あってからは
   「クリスマスなんて大嫌い」
   「外の賑わいなんか見たくない」…と、
   しばらく避けていました。
   (気持ちが荒んでいました)

   でも最近は落ち着いてきたのでしょうか。
   あの時の静かで寛いだクリスマスや、
   幼い頃のクリスマスに読んだくるみ割り人形の
   絵本や曲を懐かしく思い出したり、
   暖かい灯りで溢れる街を安らかな気持ちで
   眺めることが出来るようになりました。(…やっと)

   今はクリスマスの雰囲気ってやっぱりいいなぁ、
   心も和むし…と、思っています。

   それと、秋からいろんなことが起こって
   結局F江ちゃんに手紙を書くことが
   出来ませんでした。来年こそは…。


   夜になって冷え込んでまいりました。
   暖かくして風邪など引かれませんように。

   どうぞ、良い週末をお過ごしくださいね。















ちょっとした登山?のこと

   こんにちは。

   昨日は父関係の用事で山の方へ出かけました。
   今回はこれが最後になります。

   でも…気持ちの良い所ですし、
   これが最後なんてもったいないので
   次からはお散歩コースにしようと思っています。

   一軒だけ、山の頂上近くにあるお宅があります。
   今までも何度か行っていたのですが、
   今回は何故かすごく疲れてしまいました。

   例によって、お見苦しい写真ですみません。
   こんな坂道を登って、けっこう高いところにいた…
   と言うことで…。


   この奥の階段を登ると山頂?へ。
   今回はもちろん断念しました…。

   
   坂道を上がっていたら、だんだん怠くなって
   少し動悸が…運動不足のせい?


   20171212130144408.jpg

  
   見晴らしは素晴らしくて!爽快でした。
   落ちそうでドキドキも。

   
   20171212130323782.jpg

  
   たまにお酒を飲み過ぎた時に動悸がするくらいで
   普段なることはなかったと思います。

   やはり運動不足なのだと思います。
   9月から両親のことが大変で、筋トレを1ヶ月
   していない月もありましたし、その他の運動も
   出来ずにいました。(ワンダーコアスマートも)

   あと、食事の量が減っていたことが関係しているのかも。
   アルコールの量も若干増えていた気もします。

   先月から食欲があまりなくて、作る気力もなくて
   日中は防災備蓄品のカップヌードルや
   カロリーメイトで済ませていたことも。
   (また買い足さなくちゃ…)

   こんな食事情の時はますます沈んで、気力も出ないような…
   食事は心の健康にも深く関係しているのでしょうね。

   その後頑張って、大好きな物を中心に作って食べるように
   なってから少しずつ食欲が戻り、作る楽しさも思い出しました。


   Maroon5  What Lovers Do ft.SZA


   


   絶対に山頂には行きたいので、これからは規則正しい食生活
   を送って、運動も(そこそこ)こなしていこうと思っています。


   今朝は嬉しいこともあって、
   体感的には寒くてぶるぶるでしたが、心は温かくて。
   今日はなんとか悪い方に行かずにいます。
   (今のところ)


   明日から一層寒くなるそうですから
   (心も体も)暖かくしてお過ごしくださいね。













小さな嬉しいこと


   こんばんは。

   今日はずっと灰色の曇り空でした。
   それに久しぶりの本格的な寒さ…。
   今にも雪が降り出しそうでした。

   私は最近少しずつ日常に戻ってきている
   みたいです。
   先月は燃え尽き症候群になり、毎日無気力で
   まるで雲の上を歩いているような感じでした。
   記憶も曖昧です。


   一昨日の日中は気持ちが曇って、
   少し鬱々していました。
   片付けはなかなか終わらないし
   膨大な量の本をどうしたらいいのやら。
   刻一刻と四十九日が近付いているし…。
   (ちょっと思うことがありまして)

   でも夜になって、嬉しいことも。
   数ヵ月前にブログをやめたブロともさんから
   メールが来たり(お元気だったし"相変わらず"
   の感じが嬉しかった!)
   ブログなどにコメントをいただいたり、
   遠方に住む友人が「ご仏前に」と美味しいお煎餅
   の詰め合わせを送ってくれたり…(もう食べました)

   その他、小さな嬉しいことがちょこちょこあって
   久しぶりに心が和みました。
   (何ヶ月ぶり?この感じは)


   それに昨日は偶然こんなMVを見つけました。
   大好きな映画「ふたり」のロケ地巡りのMVです。


   憧れの街、尾道。
   こんな感じの古い街並みが大好きです。
   あの坂道を迷いながら延々と歩きたい…。
   絶対いつか行こうと思っています。


   


   こちらは映画の予告編です。


   


   もちろん映画も良いですよ。
   90年代の日本の風景などが懐かしく思い出されます。
   どの作品も大林監督の優しさが溢れていると思います。
   機会があったら是非ご覧になってくださいね。

   今、沈んでいらっしゃる方にはお勧めです。
   ノスタルジーに浸って癒されてくださいね。
   (ノスタルジーに浸ると未来を前向きに考えられる
   と言う説もあるみたいですし…)

   では、素敵な週末をお過ごしくださいね。















微熱のあと


   こんばんは。

   今日は1日いいお天気でしたね。
   でも午後からずっと強い風が吹いていました。
   師走の風はことさら冷たく感じられますね。


   昨日の朝はすごい寒気に襲われて、
   体温を測ったら35.9度?…これは?
   その後も寒気は治まらず、
   改めて測ってみたら37度になっていました。
   微熱です。

   10月の下旬頃も風邪でしばらく休んでいました。
   先月の初めも怪しかったし。
   今はこんな状態(弱っている…)なので免疫力も
   低下しているのかもしれませんね。

   今日は平熱だけど、だるいので大事をとって
   寝ています。(猫がそばに付きっきり)

   それに今日は母のお見舞いへ行く予定でしたが
   老人に風邪を移すと大変なので延期にしました。
   落ち着いていますし、元々心身ともにタフな人
   なので(私と違って)大丈夫だと思います。

   そんなこんなで休んだままで失礼します。


   今回ご紹介の曲は、また…なのですけれど、
   マイケル・ジャクソンです。
   いつも仲良くしていただいている方たちが
   マイケル・ジャクソンのMVを紹介していら
   したので、嬉しくなってしまいました。

   なので、私も。まねして。


   Michael Jackson 「 I Just Can't Stop Loving You 」

   注 : 思い出の曲…と言うわけではなくて。
    ただ 普通に好きな曲です。


   


   明日からは寒くなるみたいですし、
   最近はお腹に来る風邪も流行っている
   ので、お気をつけくださいね。

   私はしばらく静かに、じっとしている
   つもりです。













あれから…


こんばんは。

父が亡くなって、今日でちょうど1ヶ月になりました。

先ほど、父が大好きだった"さつまいもの天ぷら"を
揚げてお供えしました。
でもお供えだなんて…なんだか違和感があります。

何かを見るたびに「これは好きだった」、
そこそこいい感じの写真が撮れば「見せたかった!」
と思ってしまいます。

それに、郵送されてくる数々のカタログ(主に健康食品の)を
お断りしなければならないのにまだしていません…。
急にどこからも来なくなると寂しいので
少しずつお断りしていこうと思っています。


私は父が亡くなったあの朝のことが忘れられません。

前夜はご機嫌でワインを飲みながら、明日の病院に
着ていく服を用意し、父に見せる写真を
チェックした後、気持ち良く眠りにつきました。

まだ真っ暗な朝の4時前でした。
夢うつつに家の電話が鳴っている音が聞こえ、
嫌な予感がして飛び起きました。
両親共に入院中でしたが、
この時ばかりは確実に父だと思いました。

案の定、父のいる病院の名を告げられました。
あの時の看護師さんの静かに容態の急変を告げる
落ち着いた声を今も忘れられません。

ずっと覚悟をしていましたが、頭の中が真っ白に
なりました。
真っ暗で人気もなく閑散とした道路や病院は
非日常的でまるで夢の中にでもいるようでした。

しばらくはただ淡々としていて悲しみも何も
感じられませんでした。
「(青年医師が)綺麗な顔をしている」とか
「ペースメーカーだけは今も動いている」とか
「看護師さんの目はS子(高校時代の友人)に似ている」
そんな事ばかりを思っていました。


亡くなる2日前に顔を見に行った時は
ちょうどリハビリ中で、足を揺する?
ような事をしていました。

その看護師さんにリハビリの予定表のような物を
見せられて、説明を受けながら一緒にチェックしました。

内容は入院前の生活のこと、趣味のこと、
外出先のことなどだったと記憶しています。
最後に本人の最終目標…だったと思いますが、
その欄のところを見ると「歩けるようになること」
とありました。

もう起き上がれなくて、鼻から栄養を摂っているのに…。
思わず看護師さんを見てしまいました。
看護師さんも困ったような顔をされていました。

いつも前向きな父らしいと思って、感心したり、
誇りに思ったり、不憫になったり。
帰りの自転車で走りながら切なくなってしまいました。


Michael Bublé 「 Home 」





いつも寂しげな話になってしまってすみません。


先月中は温かいコメントや拍手をいただき、
ありがとうございました。(嬉しかったです)

まだまだこんな調子だと思いますが
お付き合いいただけたら幸いです。

今月もよろしくお願いいたします。












NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mikoto

Author:mikoto
音楽、映画、読書、写真(鑑賞)、庭仕事(カラーリーフプランツを中心に東南アジアの気配がするような庭を目指しています)、花は白、猫、自然、怪談、散歩etc…が好きな40代、天秤座・A型です。

12年前に適応障害になってから、なんだか違う世界にいるみたいです。日々浮きつ沈みつしながらも「小さな嬉しいこと」を見つけて、静かに心穏やかに暮らしたい…と思っています。なんとなく背暗向明で。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (8)
私のこと (5)
家族 (21)
友人 (4)
小さな嬉しいこと (9)
日常 (37)
寂しげ… (5)
暗中模索 (7)
心穏やかな (14)
弱気 (20)
お散歩 (16)
Twitter (4)
本のこと (13)
映画 のこと (7)
庭仕事の愉しみ (6)
思い出 (17)
不思議… (7)
言の葉 (3)
夢いろいろ (3)
お気に入りのバラード (7)
お気に入りの曲 (10)
好きな風景 (11)
昔の写真 (11)
御守り写真 (4)
色のこと (2)
未分類 (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR