FC2ブログ

2019-10

曇り空と桃色の花

まだ明るいけれど、こんばんは。

このところ肌寒い日が続いていますね。
先週はノースリーブのワンピースを着ていたなんて
今はちょっと信じられません…。

梅雨寒の中、庭の紫陽花がやっと色づいてきました。
咲き始めはピンクですが、だんだん紫がかったピンクに。





紫陽花で思い出したのが、原由子さんの「あじさいのうた」です。
優しい曲ですよね。それと、この曲が使われていた市川準監督
の映画「BUSU」 のことも。

私は市川準監督作品が大好き。東京夜曲、つぐみ、ざわざわ
下北沢などなど…普通の人々の日常が淡々と丁寧に描かれていて。
ちょっと小津安二郎監督に通じるものがあるような…?

「BUSU」は、もう10年以上前になるのかな?
ケーブルTVの市川準監督特集で初めて観た作品です。

ささっと説明しますと、富田靖子さん演じる訳ありの
いつも不機嫌で無口な女の子が故郷を離れて上京。
置屋を営む叔母の元に身を寄せて、芸者見習いをしながら
高校に通い、日々いろんな経験をし、強ばっていた心が
少しずつ解れていく…そんなお話だと思います。

上手く説明出来なくてすみません。詳しくはこちらを… BUSU

この映画の中で印象深かったのは、叔母役の大楠道代さん
の着物の着こなしです。地味な色合いの小紋などを粋に
着こなしていて…。江戸好みなんでしょうね。素敵。

「BUSU」 は、気だるくなりがちなこのシーズンに
しみじみ味わえる映画かもしれません。機会があったらぜひ。
それに80年代後半の元気な日本の姿も懐かしくて。
近々じっくり観て、あの頃の元気を思い出そうと思っています。


Lauv & Troye Sivan - I'm So Tired…





もやもやしたこの梅雨時の気候に少しでも馴染んで
無理することなく、ゆるりと過ごしたいですね 。🐌_ _ _

















春の面影

こんばんは。

日毎に春めいてまいりました。
花が次から次に咲き始めて、外は植物の生命力が
溢れてきましたね。
我が家のエニシダもいつの間にか咲いていました。
小さな黄色い花がちらほらと。

それが、残念なこともひとつありました。
地植えにしようと思っていた、黒い葉っぱのユーカリ
が枯れてしまって。ショックでした…。
ユーカリは成長が早くて、かなり大きくなると聞いて
いましたので地植えを躊躇していましたが、そろそろ
植えてもいいかなと思っていたので、がっかりです。


最近の私はと言いますと、すっかり人疲れをしてしまって(また…)
今は家の中で静かに過ごす時間にとても救われています。
今なら山奥の庵?に、ひとりで居ても退屈しないで過ごす自信も…。

部屋で楽なスタイル(ゴロゴロ?)での映画や読書などに
小さな喜びを感じていますが、集中力がなくて本を読むの
も少しずつ…
映画もまた然り。何日もかけてやっと見終わります。

最近はアクトレス女たちの舞台 原題 Sils Maria を
何日もかけて観ました。
妙齢の大女優の配役への葛藤が、現実の出来事と
交錯しながら描かれています。



スイスの山並みも素晴らしかったし、マローヤの蛇と言う
雲が谷間を蛇のように漂うシーンも一見の価値があると思います。

クリステン・スチュワートも好演していましたし、
何よりも主演のジュリエット・ビノシュが自然体で素敵でした。
表情や立ち居振舞いなどにも、内面からにじみ出る知性や品が見てとれて。

こんな風に歳を重ねられたらいいのかもしれませんね。
そして飾ることなく、自然体で。いつもありのままの自分でいられたら…。
内面が充実していたら自ずとそうなるのでしょうね。きっと。

この作品はもう一度じっくり観ようと思っています。

そして。

前から気になっていた曲を誰が歌っているのかわかりました。
ただ私がイメージしていた感じとちょっと違うような気も。
まぁそれはいいとしまして…。

「スケールが大きいエモーショナルなバラード」だそうです。
私もそう思います。

Daughtry - Deep End





引き続き、寒暖の差と低気圧にはお気をつけくださいね。


この世には わすれぬ春の面影よ おぼろ月夜の 花のひかりに















寒風吹く日

こんばんは。
今夜は冷え込みますね。

今日はお昼頃から強い風が吹き出して
晴れたり、曇ったりを繰り返していました。
海は荒れて、沖から小さな白い波頭が
次々押し寄せているのが見えました。

気温もぐんぐん下がってきています。
こんなに寒い日の夜にはやはりお酒が…。

実は最近、冬季限定と称して時々ワインを
いただいています。

眠りにつく前のくつろぎ時間に1~2杯。
映画を観ながら、音楽を聴きながら、ゆっくり。
本当にほっと出来る時間です。
(飲み過ぎないようにしていますが、たまに…)


素敵な曲です。

Robin Thicke - Morning Sun





映画と言えば、最近観た映画の中では
「バチカン・テープ」がとても怖くて良かった?です。
私のお薦め映画です。(いつもこんなのばかりで、すみません)

予告編の動画は怖くてここには貼れませんでした。
興味のある方は、よかったらこちらをご覧くださいね
バチカン・テープ

今回の悪魔はアラム語を話していました。
こちらは初めて聞く言語で、映画の不気味さや
厳かな雰囲気をいっそう際立たせていたような…


この他にも最近、見慣れない言語に遭遇しました。

先日、Twitterでエチオピアの方がフォローして
くださったのですが、その方のツイートの
初めて見る文字にはびっくりしました。

いつもは、ほとんど英語でツイートされていますが
時々このエチオピアの母国語のアムハラ語?で
何か言っています。
翻訳もされないので、何が何だかわかりません。

ちょっとお借りして。こんな文字です。





象形文字にも少し似ていて可愛いですね。
いつかこの文字で「こんにちは」と、
一言コメントしてみたくて。


そして。

今日1月28日は、リンクさせていただいている
いりぴ~さんのお誕生日です。

いりぴ~さんには私がブログを始めた頃から
お世話になっています。
いつも頂くユーモアたっぷりのコメントには
癒されていますし、励みにもなっています。
本当にありがとうございます。


お誕生日おめでとうございます。

健康にご留意して、気持ちだけは
いつまでも30代くらいでいてくださいね。
日々心穏やかに過ごせますように…。

これからもよろしくお願いいたします。


まだまだインフルエンザや風邪が流行っています。
母の病院の面会禁止も続いていますし…。

どうぞご用心なさってくださいね。














午前3時…で、思い出したこと。

こんばんは。

今日もすっきりした青空の1日でしたね。
明日から12月なのに、かなり暖かくて。

私はやはり午前3時頃に1度目が覚める日々が続いています。
夜になると眠くなって自然に眠れるのですが…。

午前3時…どこかでこの時間のことをよく耳にしたような…?

で、思い出したのが映画「エミリーローズ」…怖い映画です。
あちらでは午前3時は悪魔が活発化する時間なんだそうです。
日本でしたら午前2時が怪しげな時間ですね。

この「エミリーローズ」は本当に恐ろしくて、
つい人にお薦めしてしまう映画のひとつです。
このブログ上でもたびたび名前を出していました。
ブロ友さんにも熱くお薦めしたり…
なんだか至る所でお薦めしているみたい。

この映画は悪魔に取り憑かれた女子大生の死を巡っての法廷劇
もあって、唯物論者でやり手の素敵な女性弁護士と検察官との
やり取りや、悪魔憑きなのか、それとも精神疾患なのかの検証
も興味深くて。

主役のジェニファー・カーペンターの演技は真に迫っていますし
あの絶叫にはドキッとさせられますが、
午前3時に起こるささやかな怪異はそれ以上に怖くて…。
例えば誰もいないのにドアが静かに開いたり、録音テープが
勝手に回りだしたりなどなど。
静かにじんわりと伝わってくるような怖さです。
耳慣れないラテン語の響きには厳かな雰囲気が漂っていて
緊張感も…。


気分を変えまして。

Coldplay - Speed Of Sound





前にもちらっと書いたことがあると思うのですが
私は不安感が強いときには、気をそらすために怖い映画や
パニック映画を観ると言う習慣?癖?があります。
(毒をもって毒を制している?)
特にパニック映画は集中して観られますので、不安感などを
束の間忘れられるようです。


今日はこんなお話で、怖いものが苦手な方はすみません。

お詫びにこちらを…つわぶきの花の上で日向ぼっこ中のカマキリ。
今日はいいお天気だったから、猫もカマキリも気持ち良さそうに
していました。もちろん私も。

本当はカマキリは苦手なんですが、この子のユーモアのあるお顔が
可愛らしいと言いますか、笑えて…

こちらをじーっと見ているみたいです。





この前は枯れ草色のカマキリが、空の植木鉢の中でじたばた。
出たがっていたみたいなので助けてあげました。
何かいいことがあるかも?(…なんて期待しちゃいけませんよね)


明日から師走だなんて、月日の経つのは早いですね。
引き続き心配事がいくつかあるけれど、うまいこと付き合って
なんとかやり過ごせたら…と、思っています。

本当に人生いろいろあリますね…


来月もお付き合いいただけたら嬉しいです。
いつもありがとうございます。














たそがれる


こんばんは

今日は朝から陰気な灰色の曇り空の1日でした。それに寒くて…。
週の中頃は2日連続で晴れて、気温も上がって半袖で過ごしていたのに。
気温の変化が大きくて、毎日着るものに悩んでいます。

今日は二度寝をしてしまって、起きたのは11時前くらい?でした。
そのせいか体は怠く、妙な罪悪感で気持ちは少々重くなってしまいました。

こんなときは砂浜に座って、海からの風に吹かれながらぼんやりしたい。
たそがれたい…と。
この前たそがれ指南映画を観たから影響されたのかも?きっと。


その映画の名前は「めがね」
キャッチコピーは「何が自由か、知っている」



舞台は与論島の民宿。東京から来たお疲れの女性と、島の住民たちとの
静かな交流のお話…といったところ?
この映画はストーリー追って楽しむと言うより、綺麗な映像を見て癒される…
と、言った方がいいかもしれません。

以前ご紹介しました、私のお気に入り「沖縄美ら島百景」のように
音楽を聴きながら、映像をぼんやり眺めるように観るのがお薦めです。


実は、何年か前に初めてこの映画を観たときは、退屈で途中で寝て
しまいました。その頃はわりと元気でしたので、映画の中の静かに
流れている時間が少々もどかしかったみたいです。

それが今回は1つ1つのシーンをゆっくり噛み締めるように
観られました。
もちろん眠くならずに。こんなときだから…でしょうね。

今お疲れで、無心になってぼーっとしたい、たそがれたい方には
この「めがね」をお薦めします。
南国の果てしなく広がる海原や青空と、島に流れる独特の時間…
家に居ながらにして、心ゆくまでたそがれることが出来ると思います。


DVDと写真集と…おまけ?の妙な人形(持て余しています…)




集団でたそがれる…この距離感が心地良さそう。




犬とたそがれる…いい感じですよね。理想的。




明日は雨みたいです。毎日こんなさえないお天気で気持ちも下がりがち…。
こちらを見て気持ちは晴れるといいな、と。




では、よい休日をお過ごしくださいね。



今、雨が降ってきました。












NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mikoto

Author:mikoto
音楽、映画、読書、写真(鑑賞)、庭仕事(カラーリーフプランツを中心に東南アジアの気配がするような庭を目指しています)、花は白、猫、自然、怪談、散歩etc…が好きな40代、天秤座・A型です。

12年前に適応障害になってから、なんだか違う世界にいるみたいです。日々浮きつ沈みつしながらも「小さな嬉しいこと」を見つけて、静かに心穏やかに暮らしたい…と思っています。なんとなく背暗向明で。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (8)
私のこと (5)
家族 (21)
友人 (4)
小さな嬉しいこと (9)
日常 (37)
寂しげ… (5)
暗中模索 (7)
心穏やかな (14)
弱気 (20)
お散歩 (16)
Twitter (4)
本のこと (13)
映画 のこと (7)
庭仕事の愉しみ (6)
思い出 (17)
不思議… (7)
言の葉 (3)
夢いろいろ (3)
お気に入りのバラード (7)
お気に入りの曲 (10)
好きな風景 (11)
昔の写真 (11)
御守り写真 (4)
色のこと (2)
未分類 (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR