FC2ブログ

2019-10

新しい夏のワンピースの日


こんばんは。

毎日快晴です。

昨日も今日も海からの風がとても強くて涼しいので
時々扇風機を使うくらいで暑さを凌いでいます。

毎日大きな海なりの音がよく聞こえています。
海なりも強い風も台風の影響なんでしょうね、きっと。
お出かけの帰り道、波を見たくて海にちらっと
寄ってみようかなと思ったけれど、この日差しの強さ…。
速攻で帰りました。

今日はお家用のコットンのマドラスチェックの
ワンピースを新調しました。(夏らしい感じの)
ストンと着られて、身も心も軽くなってとっても楽。
それに新しい生地の匂いはいいですよね。

こんな風に新しいワンピースを来てご機嫌なとき
それに気づいた母が「あら、いいわねー」と
ニコニコして見ていたことを思い出します。

そう言えば母も夏はワンピースを着ていました。
この数年見ていなかった。懐かしいです。
母はエキゾチックな色彩の大柄の花模様とか
ペイズリー柄のワンピースが好きでした。

私は母と趣向がまるで違っていて、例えるならモネ
(庭仕事の心の師匠)の描くような淡い色彩が好きです。
それにペイズリーはなぜかあのムシを連想するのでちょっと…
(ペイズリーをお好きな方、ごめんなさい)


The Internet - Dontcha






今日は昔の写真を。
劣化が激しくてお見苦しいかと思います。
すみません。


先日のツイートの女子大生たち。





このおふたりが誰なのか不明ですが
すごい!と思ったのは、女の子を抱えながら
右肩にフクロウをとめていること。剥製?本物?





昔の猫たち。子猫の小さなまぁるい背中は
いつの時代も変わらず可愛いですよね。





…?ここは学校?学生さん?





こんな風に写真を見ていて誰なのかわからない
ときは、いつも「母がいたら…」と思います。
今回の写真のフクロウが本物なのか、なぜ肩に
乗せているのか気になって仕方ありません。

この他にも聞きたかったことがいっぱい。

なぜ油絵をやめてしまったのか、他の絵はどこに
しまってあるのか。好きな画家って誰だったのか。
よく話していた初恋の人小田切くん?は今どこに?
知らせようにも住所がわからないし、安否も…。

こういうことを考え始めると、切なくなってしまいます。
まだまだ。
















梅雨の晴れ間にひと仕事

こんばんは。

毎日ジメジメしていますね。
今日の湿度は71%、最近は80%になることも
けっこうあります。

今日は久しぶりに少しだけ晴れ間が見えたので重い腰
…と言うよりも気持ちを持ち上げて、父の使っていた
部屋に風を通して、押し入れの中の物を整理することに。

もちろん休み休みです。
続きは明日、明後日…しばらく続くと思います。

その押し入れの中には父の物の他に、古い大きなお茶箱
が2つ。それから泥棒模様(からくさ模様?)の大きな
風呂敷に包まれたお客さん用の古いお布団など。

お茶箱の中には祖父母の物がぎっしり。
祖父の浴衣の生地や、祖母がよく使っていたビーズの
バッグ他いろいろ。きっと母が少し残しておいたのだ
と思います。(その気持ちは痛いほどよくわかります)


母の昔のアルバムから。
古くて傷んでいるのでお見苦しくてすみません。

この猫は多分、初代みいこだと思います。
座卓の下には百人一首とおぼしき物の姿も。

(ちょっと紙が剥がれてしまって…)




当時は従兄弟たちが常に何人か同居していたそうです。
お金はなくてもいつも楽しかった、とよく言っていました。
本当。どの写真を見ても楽しそうなものばかり。
みんないい笑顔で。

学生時代の作品。




近所に住んでいたA子ちゃん。利発な女の子だったそう。
そんな感じがしますよね。




当時は猫や犬がいつも居たそうです。
この子、可愛いですね。ぬいぐるみみたい。




やはり私は毎日落ち着かなくて。
何て言うのかな…腰が据わらないと言う感じです。

本を読もうと思って読みかけの本を開いても上の空。
集中出来ません。
この本は何年か前に装丁とタイトルに一目惚れして
買ったのですが、なぜか読み進めなくて…。
相性が良くないのかも。

なので急遽、宇野千代さんの特集に変更しました。
興味があるものの方がすんなり頭に入ってくるので。
こんな弱気のときには宇野千代さんのバイタリティー
にあやかりたい…(佐藤愛子さんもいいかもしれません)


No Doubt - It's My Life





湿っぽい季節なのに、いつも湿っぽくてすみません。

明るいものに触れて、引き寄せてなんとか頑張ろうと
思っています。



豪雨災害に見舞われている地方にお住まいの
方々は身の安全にはくれぐれもご注意ください。













小糠雨の日々

こんばんは。

最近は本当に暖かくなりましたね。
気候もよくなって、明るい雰囲気が漂いだして…。

でも今の私は毎日弱く降る雨の中にいる感じがしています。

最近も考えてしまうことが多くて、胃はすっかり治ったのに
食欲もなくて。ますます気力を失っています。

それに母の病院へ行くのが辛くて堪りません。
主に電車で行くのですが、観光地が近くにあるので
このシーズンは楽しそうな、きらきらした人たちでいっぱい。
大人げないかもしれないけれど、今はそんな人々を見るのが
忍びありません。

私が向かう所はとても静かで、動きが止まったような所です。

母のいる病院の病棟は、昼夜を問わず夢の中で過ごしている
人たちばかりです。それも覚めることのない夢だと思います。

でも不思議とここは暗い雰囲気がせず、ふんわり楽になれる
ような気がします。
だからたまに睡魔に襲われて、母のベッドの足元に寝転がり
そうになるのだと思います。

それにご家族のお見舞いに来ている人たちと、同じような思い
を共有している感じがあるから、落ち着けるのかもしれません。

でも道中がとても辛いのです。行くまでがしんどくて
途中で引き返して部屋に駆け込みたくなることが多々あります。

本当は楽しむ人々の姿を、温かい気持ちで眺めるべきなの
かもしれません。
情けないのですが、今の私にはそれが出来ません。

なんとか少しでも楽な気分に…とすがったものは、
楽しい思い出の詰まった写真を見ることでした。
そう言えば、これには以前から何度となく助けられていました。


久しぶりに祖父のアルバムから、です。

どこかの街。




何かの集まり。
左端のお箸を手に眼光鋭い人が祖父です。




手前の白い小さなヤギが可愛いらしくて。放し飼い?




右端の学生にもう目が釘付け…。
いつの時代にもこんなお調子者がいたんだなーと
笑ってしまいました。




10代の頃、法事で。祖父方の、はとこたちと。
小さな頃に遊んでもらったお姉さんたち。




このころの祖父はすでに惚け始めていて、この日もシャツの
上に下着を着ていたり(びっくりしました)、あらぬ方へ
よたよた歩いていくので、甥っ子たちが「叔父さん、叔父さん」
と大騒ぎしていました。

正しく着せ替えてもらったり、食事の時もあれこれ。
大人と言いますか、おじさんになった甥っ子たちにお世話されて
きっと祖父も嬉しかったと思います。

こんな微笑ましくて、時には笑える光景を思い出して
ささくれだっていた気持ちもいくらか和らぎました。
心の奥の方にある明るい光が、ほんの少しだけ強まった感じも。


Sting - If I Ever Lose My Faith In You





時々変な風に考えてしまうけど、なんとか前の方を向くように
しようと思っています。


申し訳ないのですが、今回もコメント欄をお休みさせていただきます。
毎回湿っぽくなってすみません。

いつもご訪問や拍手をありがとうございます。



うらうらに 照れる春日に ひばりあがり こころ悲しも ひとりし思へば

















終日のたりのたり…

こんばんは。

今朝は気持ちの良い快晴だったのに、午後からはどんより。
最近は風が強い日が続いたり、お天気がくるくる目まぐるしく変わって
ちょっと落ち着きませんね。

先週は心身ともに本当に疲れてしまいました。まだ疲れが残っているみたい
ですので、この数日は猫たちとまったりゴロゴロを中心におさぼりしながら
過ごしています。


唐突ですが、今日は昔写真をご紹介させていただきます。
シリーズ化?して張り切っていたはずなのに、すっかり忘れていました。

今回は祖父の大学時代の恩師たちにしました。素敵な方が多かったので。
一部をご紹介させていただきます。

いつもお見苦しくてすみません。

俳優の故芦田伸介氏に似ている?



祖父がどこにいるのかまるでわかりません…
軍服の方や羽織袴姿の方もちらほら。時代を感じます。












上の先生と同一人物?






レガッタ?孫の感としては(あてにならないけれど)
左から2番目が祖父のような気もします…



いつもご心配をおかけしてすみません。
お陰さまで最近は食欲も戻ってきて、皿うどんやラタトゥイユなど好きなものを
中心に作ったり、食べたりする気力が少しずつ戻ってきました。

私はお料理をしている過程が好きですし、作っているときは五感で感じるせいか
食欲も出てくるみたいです。あと、どんな器を合わせようかと考えるのも楽しくて。

今は好きなものを(最)優先して食べています。で、今朝はざるそばでした。
ざるそばと日本酒が憧れですが、日本酒はちょっと苦手で… でもいつかは…🍶
(朝から?)


お気に入りです。声が田島孝男に少し似ているような…?
Suchmos - STAY TUNE





何かと沈んでしまいがちですが、明るい気持ちを忘れずに頑張っていけたら
いいな、と思っています。















牡丹雪ひらひら


こんにちは。

今日は珍しく雪が降っています。
大きめの雪片が空からひらひらと…
まるでたくさんの紋白蝶が舞っているみたいに。

さっきは積もらない…と思っていましたが
だんだん激しくなってきました。
ご近所の屋根にうっすら積もり始めています。
明日はもしかしたら…?

今朝は重苦しい雪空、機嫌の悪い人、夢見が良くないetc…
が重なって沈みがちに…。
このところちょっと気分が重く、やるべきことを先延ばし
にしたことからくる自己嫌悪やもうひとつの自己嫌悪にも
陥っていました。
只今、なんとか浮かび上がりたくて試行錯誤しています。


今回は月1回を予定しています、
昔写真をご紹介させていただきます。
こちらは祖母のアルバムから…
やはり保存状態が良くなくて、かなり傷んでいます。
お見苦しくてすみません。


何かの式?前列にラフカディオ・ハーン風な方も…





祖母のお友達だと思います。
少し池波志乃さんに似ているみたい?
帯の柄が変わっていて、アルファベットが見えます。
初めて見ました。当時、流行っていたのでしょうか?





こちらも祖母のお友達とその兄弟だと思います。
和服に中折れ帽子も素敵ですね。





こちらもお友達でしょうね。初めて見たとき、
銃を構えているのかと思ってびっくりしました。
これは琵琶?





昔、大好きでよく聴いた曲です。(もちろん今も大好きです)
Shanice 「I Love Your Smile 」





この曲を聴いて、写真を見ていたら、なんとなく明るい気持ちが
戻って来た感じもします。なんとかこの状態を維持して…


さっき外に出ていたら思った以上に寒くて、今も寒気がおさまりません。
それに今、大雪警報が出ました。
雪に弱い地域なので、停電しないか心配です…。

今週はすごく寒くなりそうなので、お風邪など引かれませんように。














NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

mikoto

Author:mikoto
音楽、映画、読書、写真(鑑賞)、庭仕事(カラーリーフプランツを中心に東南アジアの気配がするような庭を目指しています)、花は白、猫、自然、怪談、散歩etc…が好きな40代、天秤座・A型です。

12年前に適応障害になってから、なんだか違う世界にいるみたいです。日々浮きつ沈みつしながらも「小さな嬉しいこと」を見つけて、静かに心穏やかに暮らしたい…と思っています。なんとなく背暗向明で。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ご挨拶 (8)
私のこと (5)
家族 (21)
友人 (4)
小さな嬉しいこと (9)
日常 (37)
寂しげ… (5)
暗中模索 (7)
心穏やかな (14)
弱気 (20)
お散歩 (16)
Twitter (4)
本のこと (13)
映画 のこと (7)
庭仕事の愉しみ (6)
思い出 (17)
不思議… (7)
言の葉 (3)
夢いろいろ (3)
お気に入りのバラード (7)
お気に入りの曲 (10)
好きな風景 (11)
昔の写真 (11)
御守り写真 (4)
色のこと (2)
未分類 (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR